記念切手やプレミアム切手を売りたい方必読!ネットでオススメの切手の高額買取サイト情報をご紹介します。

切手の高価買取情報

思い出の切手が安くなって…いくらで切手買取?(体験談)

投稿日:

切手はいくらで買い取ってもらえる?換金率は?

小学生からずっと集めていた切手を金券ショップで買い取ってもらいました。ですが、あまり高額で買い取ってもらえず、私の場合は残念な結果でした。

収集してきたのは小学生から大学時代まで。
文房具店ある切手アルバムを小学生当時、親に買ってもらいました。専用台紙を入れて切手を集めていくものです。写真アルバムの切手版のような感じで、ポケットに切手を差し込んでいきます。小学生からお小遣いの範囲で切手を1~2枚ずつ買って集めていました。消費税導入の時の1円切手や、記念切手が中心です。子供の頃は、切手を眺めているだけでも楽しかったものです。

ただ今回、引っ越しするのをきっかけに売ってしまうことにしました。子供の頃からコツコツ貯めてきた切手がいくらになったかというと、60%の換金率。これは予想よりも低いものでした。

切手が安くなった理由は?思い入れが強いとショック

切手の買取額が安くなったのは、私が毎回1~2枚でしか購入してこなかったことが理由のようでした。切手はシートだと最高90%の換金率になるそうです。私はバラでしか購入してこなかったので、シートで購入していればよかったです。さらに、どれかプレミアものがあればよかったのですが、プレミアになっている切手もありませんでした。

切手を中心に売買している金券ショップに行ったのですが、やはり、切手をコレクションしている人に販売するにはシート単位の方が売りやすいようです。また、今はハガキ62円で定型郵便は82円で、昔の切手は使いにくいので購入者が激減しているそうです。コレクションしている人も今は少ないと聞きました。1枚単位では売りにくいため、私の切手コレクションは格安での買取でした。思い入れがある分、余計に安く感じました。換金してもらえたのでよかったですが、想像よりも安いなと思ったのが事実です。

-切手買取の体験談

Copyright© 切手の高価買取情報 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.